井上咲楽のマラソン練習がやばい!いつから始めたかやベストタイムも紹介! | ぴょんありブログ

井上咲楽のマラソン練習がやばい!いつから始めたかやベストタイムも紹介!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
井上咲楽のマラソン練習がやばい!いつから始めたかやベストタイムも紹介! 芸能人

フルマラソンで好タイムを出し続けているタレントの井上咲良さん。

テレビなどでも井上咲良さんのマラソンの姿を見る機会が多くなっていますよね。

タレント業と並行してマラソンを続けるのは並大抵のことではないですよね?

そんなこともあり井上咲良さんのマラソン練習がやばいのではとも噂されているようです。

そこで、今回は、

  • 井上咲楽さんマラソン練習!練習方法トレーニングシューズ
  • 井上咲楽さんのマラソン歴!いつから?ベストタイムは?
  • 井上咲楽さんはなぜ早い?ゴール時間が早いのは幼少期にあり?
  • 井上咲楽さんが本格的にマラソンを走るようになったきっかけ

について調査しご紹介していきます。

井上咲楽さんのマラソン練習!練習方法やトレーニング、シューズは?

井上咲良さんのマラソン練習はやばいと言われていますが、実際にはどのような練習をしているのでしょうか?

ここでは、井上咲良さんの練習方法やトレーニング、愛用のシューズをご紹介していきます。

井上咲楽さんマラソン練習は週3回!

井上咲楽さんは、マラソンの練習は週に3回ほど行っているようです。※1.2

しかもその距離が驚きの10km!!

1kmあたりを5分10秒に設定して走っているそうですよ。

過去には毎日10km走っていたこともあったそうですが、走れない日があると罪悪感が出るとのことであえて、毎日という風に決めずに頑張っているようです。

10km走ってるなんてとてもすごいね!

※1参考:GIRL HOUYHNHM

※2参考:Tarzan

井上咲楽さんが試合前に行うトレーニング

2024年の東京マラソンのインタビューでは、試合前に行うトレーニングも話されていました。

それによると、※3

  • マラソン仲間と追い込む練習
  • 長くゆっくり長距離を走るトレーニング
  • 目標スピードを意識して走るペースランニング
  • インターバルの練習

だそうです。

忙しい合間を縫って日々アスリート並のトレーニングを積んでいるんだね!

※3参考:GIRL HOUYHNHM

井上咲楽さんがマラソンで着用するシューズは?

井上咲良さんが、愛用しているマラソンシューズは、アシックスのMETASPEED EDGE+だそうです。※4

このアシックスのシリーズを何年も履いているそうなのですが、靴が走り方に合っているそうです。

また、このシューズで走ると足が進んで行く感じがあってしんどくても頑張れるようです。

また、多くのランナーさんが愛用しているようで、ランナー同士で良さを語り合うくらい気に入っているシューズだそうですよ!

井上咲良さん愛用中のシューズ!

スポーツオーソリティ 楽天市場店
¥27,500 (2024/05/29 21:00時点 | 楽天市場調べ)

※4参考:GIRL HOUYHNHM

井上咲楽さんのマラソン歴!いつから?ベストタイムは?

井上咲良さんのマラソン出場歴

大会名タイム
2019年東京マラソン20193時間53分16秒
2019年軽井沢ハーフマラソン20191時間38分54秒
2021年東京マラソン20213時間48分8秒
2022年富山マラソン20223時間38分59秒
2023年27時間TV100kmサバイバルマラソン3時間34分40秒
2023年国宝松江城マラソン3時間26分50秒
2024年東京マラソン2024年3時間26分6秒

井上咲良さんは、2019年の東京マラソンで初フルマラソンを完走しました。

19歳で初フルマラソンを完走してから、その後も様々な大会に出場しています。

そして、2024年の東京マラソンでは自己ベスト記録を更新する3時間26分6秒という好タイムで走るランナーと成長しました。

井上咲楽さんはなぜ早い?ゴール時間が早いのは幼少期にあり?

井上咲良さんは、様々なフルマラソンで好成績を残しています。

こんなにスピードが早いと驚きますよね!

原点は幼少期にあったということなので、小学生~高校生の頃のエピソードをご紹介していきます。

井上咲楽さんは小学生時代から早かった?

実は、井上咲良さんは小学生のころ20mシャトルランで好成績を収めていたそうです。

シャトルランは動画のような運動です。

シャトルランで好成績を取ることで友達から一目置かれる存在になった井上さんはもっと上を目指したと公園などで自主練をしていたそうです。

シャトルランはリズムに合わせて規則的に走るので、持久力がとても必要な競技です。

自主練の効果もあって、どんどん走るのが早くなっていったそうですよ。

井上咲良さんの中高生時代はさらに持久力と早さがアップ!

井上さんは中学、高校に上がるとさらに走ることが得意になったそうです。

その中でも長距離走の成長が目覚ましいものとなったようです。

陸上部に所属はしていなかったものの、駅伝の選抜メンバー入りをしたり、マラソン大会で上位入賞など後のマラソンのスピードにつながるような早さを持ち合わせるようになったそうです。

井上咲楽さんが本格的にマラソンを走るようになったきっかけは?

井上咲楽さんが本格的にマラソンを続けているのはタレントの森脇健児さんの言葉があったからだそうです。

上記動画40秒辺りで話されていました。

まだタレントとしては無名時代であった2018年のTBSのオールスター感謝祭の「赤坂5丁目ミニマラソン」で9位、女性で1位という初の快挙を達成。

その走りをみた森脇さんが、『絶対に走り続けろ』と太鼓判を押したそうです。

そして、『君はずっと走ったらいい』『これから仕事が増えても減ってもどんな時でもブレずに走りなさい、そしたら絶対に仕事がくるから』と念押ししてくたことを信じて走り続けたそうです。

走ることの才能を森脇さんに見つけてもらったと喜びを感じ、本格的にマラソンを開始することになったようです。

森脇さんの言葉が励みになったんだね!

井上咲楽さんのマラソン練習のまとめ

井上咲楽さんのマラソン練習

  • マラソンの練習は週に3回、10km
  • 愛用中のマラソンシューズはアシックスのMETASPEED EDGE+
  • 大会前のトレーニングは以下の通り
  • マラソン仲間と追い込む練習
  • 長くゆっくり長距離を走るトレーニング
  • 目標スピードを意識して走るペースランニング
  • インターバルの練習

井上咲良さんのマラソン歴いつから

  • 2019年東京マラソンにてフルマラソン初完走
  • ベストタイムは2024年の東京マラソンで3時間26分6秒

井上咲楽さんはなぜ早い?ゴール時間が早い理由

  • 小学生の時にシャトルランが得意だった
  • 中高生でマラソン大会や駅伝選手として活躍した
  • 幼少期から長距離が得意だった

井上咲良さんのマラソンきっかけ

  • 2018年のテレビ番組でのマラソンの快挙
  • タレントの森脇健児さんの言葉がきっかけ

井上咲良さんの練習方法は週3回10kmを目標に走り、大会が近くなるとトレーニングも本格的なものになるようです。

フルマラソン歴はまだ浅いですが、参加する大会ごとにタイムがどんどん早くなっていて驚きや感動を与えています。

これからも井上咲良さんのマラソンを応援していきたいですね!

タイトルとURLをコピーしました